スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイク購入について


さて、突然ですがバイクの購入について思ったことをつらつらと

今乗っているZZR250を入手して1年が経過しました。
今回は某オークションにて購入しましたが、一般的なバイク屋さんで中古購入した場合での差を考えてみたいと思います。

まずは車体価格
オークションでの購入なので本来であれば金額を明示するのはいかがなものかと思われますが、
送料込みで10万円でした。(十円単位切り捨て)
中古車市場を見てみると平均価格 21.8万円 (GooBike調べ2016_03_29時点)
半額で購入できます。
年式を合わせてみると2台だけヒット
平均価格19万ってところでしょうか
ともに遠方のショップですがまぁそこはおいておきます。

で、どれだけ手をかけたかですが、USB充電キットなどのどっちを買ってたとしてもかかるものはおいといて
交換やメンテナンスで実施したものを抜粋
フロントフォークシール交換:工賃込みこみ1万7千円
燃料コック交換:中古で1500円
ダイヤフラム交換のために購入したキャブレター:中古で5000円
アクセルワイヤー:2本で1500円

フロントフォーク以外は自分で組み付けなので工賃なし
ということは合計22,000円

車体と併せても122,000円
中古屋で交友するよりも約7万安くなっている模様

当初オークションで購入と知り合いに伝えたところ、その後のメンテで余計高くつくといわれていましたが
1年たったところで考えると結果安くついている

もちろん車体が運よく程度のいいものが安く手に入ったからというのもありますが、
そこのハードルを超えることが出来ればお得になるという持論は正しかった。
購入後のメンテも自分でやらないといけないけど、逆に知識がついていいと思いますしね。
まぁ考え方次第でしょうかね。

メンテの知識は持っておいたほうが出先でのトラブルにも対応できるので何かと有用
非常にざっくりな比較でしたが、あまり参考になさらぬように、、、

あぁそういえば写真ブログでした

IMG_20160325_213315.jpg
職場近くの公園にて桜が咲いていたのでタワーをバックに携帯で撮影
街灯が少ないので桜に当たる光が少なくてなんだか微妙な感じに

IMG_20160329_135328.jpg
臨海公園に行ってきました。
いい天気で、気持ち良いですね

これからどんどん暖かくなっていくのでドンドン撮影に。。。いけるといいなぁ
スポンサーサイト

雑記中の雑記

さてしばらくぶりに雑記更新

最近仕事に追われ、写真どころかほかの趣味(主にバイク)もままならないこの体たらく
どげんかせんと

今回は乗っているバイクの話題でも
今乗ってるバイクは某オークションで未整備売り切りで購入
もちろんノークレームノーリターン
そんなZZR250(1992年モデル)ですが
購入元がオークションであることを伝えるとみんなして
「車体安くても整備でお金かかったら余計高いじゃん」
的なことを言ってきます。

まぁそうだよね
バイク屋さんに整備頼めばそりゃ工賃かかるから結果高くつくよね
交換パーツもすべて新品になるし

んじゃ自分でやれば良いじゃない
ってな感じで自分で整備してます
もちろん専用の工具が必要な場合はお店に頼みますが(工具買うほうが高い)

だってさ全てではないけどバイクの整備で必要なのって
油脂類の交換・補充
バッテリの充電
点火プラグ交換
各種ケーブル交換
タイヤの空気圧管理
こんなもんじゃない?

タイヤ交換となるといろいろ工具とか道具が必要となるため微妙ですが
それ以外はドライバーとか六角、メガネレンチがあれば出来てしまう
ってことはそれぞれのパーツ代で事足りる
後は自分の手間と時間を惜しまない心

整備方法がわからない?
今はスマホで何でも見れますからねぇ
調べながら整備すれば意外と何とかなるもんでっせ

整備中に気をつけているのは
整備中のバイクのそばでタバコを吸わない

気づいたらガソリンが垂れていた
なんてこともしばしばありますからねぇ

整備をすることに抵抗なければオークションもいい手だと思いますよ
整備の経験値上がりますしね

となんだか落ちが無い感じで今実の雑記はこれまで

そうそう昨日住処のほうは濃い霧が出ていました。
帰宅途中でスマホカメラを取り出す
IMG_20160308_000457.jpg


IMG_20160308_002042.jpg

たまにこんな感じで霧が出ると幻想的ですねぇ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。