スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閑話休題

と、いうわけで久しぶりの更新ですが、
たいして公開できそうな写真を撮影できているわけでもなく・・・

あぁそういえば以前ネタにしたフォトブック
同僚との話題のネタにしたところ、
「欲しい」
といった声が

作りたいのかな?
お友達招待しようかな?

なんて考えてたら、なんと私の作ったフォトブックが欲しいとのこと。
なんと奇特な
かなり前に作った写真入り名刺も案外好評でしたとさ。

それはさておき
バイクネタですよ

走ってる最中なんかエンジン音と違う音がするなぁ
なんて思ってたら、フロントブレーキが引きずられている事が発覚

ブレーキキャリパーのピストンシールが変な風に巻き込まれてたり、
2POTキャリパーなんですが、2つのピストンの突出量が違ったり、

これは早急にオーバーホールが必要ですね。

それとは別にエキパイから排気漏れのような音が・・・
エキパイに穴が開いている模様

パテで埋めるか程度のいい中古を手に入れるか
どちらにしても一度外す必要がある。

今付いてるやつの錆取りしたらがっつり穴が開きそうだなぁ
したら交換のほうが早いなぁ
下手すりゃパテ買うより安いしな

あぁタイヤも至急交換せねば

時間も資金も足りねぇぜ!
スポンサーサイト

バイク購入について


さて、突然ですがバイクの購入について思ったことをつらつらと

今乗っているZZR250を入手して1年が経過しました。
今回は某オークションにて購入しましたが、一般的なバイク屋さんで中古購入した場合での差を考えてみたいと思います。

まずは車体価格
オークションでの購入なので本来であれば金額を明示するのはいかがなものかと思われますが、
送料込みで10万円でした。(十円単位切り捨て)
中古車市場を見てみると平均価格 21.8万円 (GooBike調べ2016_03_29時点)
半額で購入できます。
年式を合わせてみると2台だけヒット
平均価格19万ってところでしょうか
ともに遠方のショップですがまぁそこはおいておきます。

で、どれだけ手をかけたかですが、USB充電キットなどのどっちを買ってたとしてもかかるものはおいといて
交換やメンテナンスで実施したものを抜粋
フロントフォークシール交換:工賃込みこみ1万7千円
燃料コック交換:中古で1500円
ダイヤフラム交換のために購入したキャブレター:中古で5000円
アクセルワイヤー:2本で1500円

フロントフォーク以外は自分で組み付けなので工賃なし
ということは合計22,000円

車体と併せても122,000円
中古屋で交友するよりも約7万安くなっている模様

当初オークションで購入と知り合いに伝えたところ、その後のメンテで余計高くつくといわれていましたが
1年たったところで考えると結果安くついている

もちろん車体が運よく程度のいいものが安く手に入ったからというのもありますが、
そこのハードルを超えることが出来ればお得になるという持論は正しかった。
購入後のメンテも自分でやらないといけないけど、逆に知識がついていいと思いますしね。
まぁ考え方次第でしょうかね。

メンテの知識は持っておいたほうが出先でのトラブルにも対応できるので何かと有用
非常にざっくりな比較でしたが、あまり参考になさらぬように、、、

あぁそういえば写真ブログでした

IMG_20160325_213315.jpg
職場近くの公園にて桜が咲いていたのでタワーをバックに携帯で撮影
街灯が少ないので桜に当たる光が少なくてなんだか微妙な感じに

IMG_20160329_135328.jpg
臨海公園に行ってきました。
いい天気で、気持ち良いですね

これからどんどん暖かくなっていくのでドンドン撮影に。。。いけるといいなぁ

今回はバイク関連の更新

皆様あけましておめでとうございます。(いまさら
素敵な写真撮っていますか?
私は忙しさにかまけて撮影にいっていないという体たらく
しかもその間もうひとつの趣味のバイクに時間を割く割く割く

せっかくなのでネタにしようそうしようということでバイクネタ更新
今までこのブログではバイクの話題がまったくなかったのでブロともの皆様の虚をつく感じでお届けします。

まずは乗っているバイクの紹介でも・・・
バイクといえばkawasaki
kawasakiといえばバイク

というほどカワサキ信者ではないのですが、乗っているのはZZR250
1992年モデルで型式としてはH3ですね。前期モデルです。
ちょうど一年前に某オークションにて購入
この一年で起きたトラブルとしては。
①納車すぐエンジンかからず
②走っている最中に急速にパワーダウンする
③ガソリンが漏れる
④バッテリが上がる
⑤フロントフォークから何かが漏れる
⑥アクセルワイヤー切断
ってぐらいですかねぇ

それはさておき新年明けてから2点のアイテムを導入
ひとつはCOOLROBO イージートーク3
もうひとつは車載カメラ
秋葉原のショップにて購入激安でしたよ
Sports Action Cam
20160114_130314_471.jpg

20160114_130643_220.jpg

20160114_130816_176.jpg

ショップサイトで紹介しているスペックは以下のとおり
■専用防水ケース装着で30m防水!
■ハイビジョン撮影で綺麗な映像を撮影できます。
■充電しながら撮影にも対応
■HDMI出力搭載!自宅のテレビ等で撮影した動画を見れる
■microSDHC 32GBまで対応
■日本語にも対応!
■AVIビデオ録画フォーマット。
■ビデオファイルロック機能
イメージセンサー:1/4 HD CMOS Image Sensor
ビデオ解像度:1280x720 30フレーム
ビデオフォーマット:AVI(MJPG)
写真フォーマット:JPG
レーズン規格:4玻  広角170°
レーズン焦点距離:0.6m - +∞
夜間可視LED:なし
LCDサイズ:1.5寸 4:3
LCD解像度:ハイビジョン 960*240
液晶ディスプレイ:1.5LTPS
レンズ:170度A+級高解像度広角レンズ
言語選択:言語:日本語に加え 英語/フランス/ドイツ/スペイン/
イタリア/ポルトガル/中国/ロシア
/English/French/German/Spanish/Italian/Portuguese/
Simplied Chinese/Japanese/Traditional Chinese/ Russian
メモリカード:microSDHC 32GBまで対応
光源頻率:50Hz/60Hz
USB:USB2.0
電源:5V1A
電池容量:750MAH
電力消費:400mA@4.2V
録画時間:1080P/ 70分ごろ
充電時間:約3時間
オペレーティングシステム:Windows XP/VistaorAbove/Win7/Mac os
外形寸法:59.27×41.13×29.28
付属品:防水ケース、自転車マウント、ベース1、ベース2、
本体クリップ、フラットマウント、サポート1、サポート2スクリュー、
ヘルメットマウント、バンド、結束バンド、両面テープ、ワイヤー、
USBケーブル、マニュアル、クリーニングクロス
特別付属品:カーアダプター、ヘルメット取り付けバンド、バッテリー充電器、
予備バッテリー1個、

んで一緒に32GBのマイクロSDも購入しテスト動画もとりましたよ(音量注意してください)


今後は風きり音対策にスポンジ付けて、設置をヘルメットあたりにして、写真撮影のお供にしようと思います。

このカメラを購入する際に気になったのがバッテリのもち
1時間となるとちょっと走るだけで終わってしまう
是非充電しながら撮影できるものがいい!
多少のノイズは気にしない
そもそも画質をそこまで求めてない

というわけでお店の方に聞くもわからないとの回答
まぁそうだよねってことでちょっと悩んだ挙句安いものだし試しに使ってみるか!
ってことで購入
喫茶店に行き休憩がてら中身をあけて説明書(A4用紙3枚の通常説明書とは別のものが同封されていました)
を見てみたところ充電しながら撮影できるとのこと。
でもこの説明書に書かれているモードが表示にない。
バージョンがかわっているのかも知れない。
だってパッケージには720Pとあるが、画質設定に1080Pの文字が・・・

まぁ充電しながら動画撮影できるなら細かいことは気にしない。気にしたら負け。
もちろん個体差もあるかもしれないので同じものを購入して充電しながら撮影できなくても何も保障できませんけどね

こんな感じでまぁ撮影行く道中も動画とって、面白いことがあったら一緒にあげていきたいと思います。


イージートーク3に関してはそのうち・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。